熊本県民新聞 WEB版
本紙の信条

トップページ
秘密厳守します!情報をお寄せ下さい。
コラム
バックナンバー


■ 発 行 所 ■
〒860-0844
熊本市中央区水道町9-13
中原ビル202

発行者:福島 宏

電話:(096)354-8439
FAX:(096)354-8440


* コラム [毒含流行論]
2020年245号掲載
NHK謝罪の必要なし
15歳少年「朝鮮人…悔しい」

 去る8月23日付新聞各紙が報じたNHK広島放送局の「もし75年前にSNSがあったら」との設定で運用しているツイッター「1945ひろしまタイムライン」の抗議に一言。どうせ特定思想を持つ連中だろうが、これに対しNHKは同25日謝罪の文章をホームページに掲載した。

 問題の文章は当時中学1年生の少年が書いた日誌の一部「朝鮮人だ!大阪駅で戦勝国となった朝鮮人の群衆が、列車に乗り込んでくる!」「誰れも抵抗出来ない。悔しい…」等の内容だ。「抗議に集った女性会社員(33)は『差別がはびこる今の日本社会でこうした投稿をするとどうなるか、表現の暴力性に無自覚すぎる』と指摘した」(以上産経新聞8月23日)。

 少年の記事は敗戦直後の8月20日付けだ。この文章に嘘はないだろう。日本が敗戦と決まった8月15日から多くの朝鮮人が日本人に対し「お前らは敗戦国民だ、俺達は日本に勝った朝鮮人だ」と云いながら肩で風を切って歩く姿が多く見られた。但し、こんな朝鮮人は一部であったと強調したい。

 筆者が住む町にも多くの朝鮮人家族が生活していたが、貧しいわれわれ日本人同様の生活状況であった。筆者は2人の朝鮮人少年と気が合って毎日遊んだ。他方、大人の話などから「列車の中で一群の朝鮮人が人垣を作り、その中で日本人女性が性的侮辱を受けていたが日本人は手出しが出来なかった」「道を歩いていたら数人連れの朝鮮人に殴られた」等をよく聞いたのを覚えている。次は又聞きではない事実。

 熊本県警北警察署が強盗を働いた朝鮮人数人を逮捕、留置した。翌日北署に数百人の朝鮮人が押しかけ建物を囲んだ。当時の警察官は丸腰で「朝鮮人が突入したら防ぎようがない」と犯人奪取される覚悟をした。その時、戦後に組織された新興右翼団体「日本革命菊族同志会」の会長らが白川公園に国旗を立て「日本人はここに集れ」と呼び掛けた。公園には復員軍人らが多数がたむろしていて忽ち千名以上が集まり、北署に移動、朝鮮人らを排除した。「あの時は本当に助けられました」とは筆者が40代の頃現役警部から直接聞いた。当時の朝鮮人を「第三国人」と呼んだ。戦勝国民でも敗戦国民でもない意味だ。
最新コラム | 過去のコラム一覧





官公庁、企業等で働く皆さんが目で見た事、感じた事の不正義、公憤をお寄せください。
情報源は厳守致しております。貴方の怒りを熊本県民新聞が公表する事で正義が生まれます。
電話番号096-354-8439番。FAX096-354-8440。又はメールでどうぞ。
熊本県民新聞社



*
  * *